沖縄女子の美活パート3!顔脱毛で美人肌を目指す!

猫の毛づくろい

毛の生えるスピードが猛烈に早い沖縄県民。

それは女子とはいえ関係ありません。

顔の毛も例外ではありませんね。

みなさんは顔の毛の処理をどうしていますか?

ひたすら放置!

という人は少ないのではないでしょうか。

顔の毛はカミソリで自己処理をしている人が大多数でしょう。

普段のスキンケアを頑張っていても、カミソリで自己処理をする事で顔の皮膚を傷め続けている事になります。

かといって、剃らなければ悲惨な事になるのも目に見えていますね。

そこで、美人肌を目指している人は光脱毛でケアをすることをオススメします。

脱毛することによって、カミソリなどの自己処理をする事が無くなるので、肌への負担が激減します。肌負担できるだけ減らす事が美肌にとってとても大切です!

では、顔を脱毛すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

顔脱毛のメリット

顔色が良くなる

顔に毛が生えていると、産毛とはいえ顔色がくすんで見えます。なんと顔の毛がないだけで肌のトーンがワントーンも上がると言うから驚きです。
美肌を目指す美活女子には嬉しい事実ですね。

化粧ノリが良くなる

顔の毛は化粧のノリもジャマしてしまいます。午後になると化粧も崩れてきますよね。顔の産毛が汗や皮脂をまとうので化粧崩れも起こしやすくなってしまうのです。顔の毛が無い事でファンデーションが肌に密着し、メイクのノリも良くなるのです。

美肌になる

顔をカミソリなどで剃ってしまうと、必要な角質まで削りとってしまうため、肌のターンオーバーを狂わせる原因となります。毛剃りをしない事が美肌への第一歩。また光脱毛はフォトフェイシャルを改良して作られたものなので、美肌機能も備えています。脱毛するだけでなく、美肌になることもできて一石二鳥!

自己処理の手間が省ける

中東の人じゃない限り、私たちは顔を隠して歩いているわけではありませんね。
首から下は服で隠すことができますが、顔は常に表にさらされている場所でもあります。
それだけに、顔の毛剃りをサボる事はできませんよね。
顔の毛を脱毛する事で自己処理の手間を省く事ができます。

自己処理で起こる肌負担を回避できる

自己処理の手間が省けるということは、自己処理によって起こる肌負担も回避することができるという事です。
カミソリで行う自己処理は肌にとってとても危険な行為。
毛嚢炎などの皮膚炎はもちろんのこと、毛穴の開きも引き起こしてしまいます。最近毛穴が開いてきたな・・という方はご注意を!

顔脱毛のリスク回避!その方法は?

顔の脱毛はほとんど良いことだらけですが、少し注意点もあります。

顔脱毛の注意点

  • ヤケドのリスク
  • 硬毛化

です。

これらは回避することができるので、回避法も併せてご紹介していきます。

保湿する

脱毛は肌の水分量が高いと照射の熱がスムーズに伝わるため、脱毛の効果もより向上します。そして水分量の多い肌はヤケドも回避することができます。
脱毛前後は保湿する事が大切ですが、とくに脱毛前はしっかりと保湿をするようにしましょう。
保湿剤はオイルフリーのものがベスト。オイルは毛穴に詰まってしまうので、脱毛の照射がうまく伝わりづらくなってしまい、効果を落としてしまうからです。

SHR脱毛で硬毛化回避!

産毛などの毛を脱毛すると、脱毛以前よりも毛が濃くなってしまう「硬毛化」という現象が起こる場合があります。脱毛の光が刺激となり毛根が活性化し、かえって濃くなってしまうのです。濃くなった毛も、施術し続ける事で脱毛効果が現れ始めます。

それでもいったん濃くなることは避けたいですよね。
光脱毛のすべてが硬毛化を起こしてしまうわけではありません。

光脱毛の中でも、SHR脱毛であれば硬毛化を回避することができます。

SHR脱毛は硬毛化せずに産毛を脱毛してくれるので、今とても人気です。

また、照射の温度も低いのでヤケドなどの心配も要りません。

顔脱毛で起こりうるリスクはSHR脱毛で回避することができます。

双眼鏡で見る男の子

顔はもっとも人に見られる場所ですから、1番気を使いますよね。

サロンを選ぶ時は、安全かつ脱毛効果の高い所を選びましょう。

顔がツルツルスベスベだと、自分の印象にも大きく影響します。

美人肌を目指す人は顔脱毛も考えてみてはいかがでしょうか。