脱毛新技術が沖縄中部に!SHR脱毛って知ってる?その脱毛法を徹底解説!

ピンクの背景で指さす女性

アナタは光脱毛サロン選びで、

「どんな脱毛法式で脱毛するのか」

という事を意識して選んでいますか?

光脱毛

と一言でいっても、その脱毛法式はいくつかあります。

IPL法、SSC法、SHR法・・。

サロンによって採用している法式は様々。

脱毛方式によって毛に対する作用や脱毛効果が変わるから、結構重要なんですよ!

このなかでも新しく、今最も注目されている脱毛法が

SHR脱毛です。

私もこの脱毛法によってムダ毛の処理から解放されました!

実はまだ希少なんですよ。

沖縄の中部在住の私ですが、中部地区にもSHR脱毛が出来るサロンがあってとてもラッキーでした。

従来の脱毛法のデメリットを改善して開発されたのがSHR脱毛。

ではSHR脱毛とは、一体どんな脱毛なのでしょうか?従来の脱毛と比較しながら

SHR脱毛を掘り下げていきましょう!

脱毛完了までの期間が最短4ヶ月!

脱毛完了までの時間がとにかく早い!これはSHR脱毛のメリットのひとつとして挙げられます。

その理由を説明しますね。

まず、脱毛方式がこれまでの脱毛法と異なります。

従来の脱毛法は毛周期に合わせて施術をする事で脱毛効果を得てきました。毛根にダメージを与え、毛を生えなくする事が従来の方法です。
2~3か月の毛周期に合わせるので、脱毛スパンも2~3か月に1度。

SHR脱毛の狙いは毛根ではなく、毛の成長因子を作り出す「バルジ領域」という細胞にダメージを与えることが目的。

毛の成長因子とは毛の種のようなもの。毛の種を作るバルジ領域にダメージを与えるということは、毛が生えるサイクルを根本的から壊します。

バルジ領域は毛の成長度合いに関わらず存在しているので、SHR脱毛は毛周期に左右されることなく脱毛することができるます。
脱毛スパンの目安は1か月に1~2回です。

沖縄の女性は毛が濃いので、脱毛完了までの施術回数としては12~18回といったところですね。

同じ12回の回数でもそれぞれの脱毛スパンから計算すると

従来の脱毛機→2年以上

SHR脱毛→8ヶ月

という事になります。

毛の濃さや脱毛部位によっては4カ月で終了する人も!

何年もかかるイメージのある光脱毛も、こんなに早いスピードで完了できるようになりました。

脱毛スピードがとにかく早い!

全身脱毛を例にして説明すると、

従来の脱毛方法だと、脱毛を全身一周するのに2時間~3時間かかっていました。

ところがSHRは全身脱毛が30分以内で終了してしまいます。

それは1回に照射できる範囲が広いためです。1秒間に1ショットだった従来法に対して、SHRは1秒に10ショットまで打つことができます。

全身を脱毛するのに2~3時間もかかっちゃうと、いくら寝ているだけとはいえ結構つらくないですか?とくに冬場は寒い!

それに脱毛に行くタイミングって、休みの日や仕事帰りだったりします。休みを脱毛で潰すのももったいないし、仕事帰りはできるだけ早く帰りたいですよね。

脱毛スピードが早いのはとても助かります。

痛くないよ!

脱毛といえば

パチンとゴムをはじいたような軽い痛み

と表現されているところも多いですね。

だけど実際は結構痛いです。

SHRは痛みも軽減されていて、痛みに弱い人でも安心!

脱毛感覚は温かさを感じる程度。

VIOなどの濃い部分もう少し刺激がありますが、従来の脱毛法と比べたら痛みがかなり激減されています。

どんな肌質、毛質でも大丈夫!

SHR脱毛は日焼け肌、ほくろもOK!そして、気になる産毛まで脱毛することができます。

メラニンに強く反応する従来法は、日焼け肌やほくろにも強く作用してしまうこともあり、ヤケドの可能性があるため避けられてきました。

SHRは先ほど説明したバルジ領域に反応しますので、日焼け肌やほくろの上にまで照射することができます。

バルジ領域は毛であればすべてに存在する細胞であるため、SHRは産毛にも効果があります。

産毛はメラニン色素の成分が少ないため、従来法では効果が出ませんでした。

背中やお腹、乳輪の毛など気にする人はたくさんいますよね!そんな人にも嬉しいのがSHR脱毛です。

ハイビスカスと青空

沖縄中部で話題の脱毛サロンがあります

SHR脱毛は高機能で高性能。中部で取り扱っているサロンは少ないですが、東京などの都心部では主流になりつつあるようです。

中部地区在住の方もSHR脱毛をする事ができるので、興味のある方は是非試してみてください♪